路上美術館@ソウル・梨花洞(イファドン)~ぶらり散策編

画像


初めて訪韓した仲間達を『おもてなし』しながら


それでもやっぱり『自分的初訪問』なエリアにも行きたいというコトで


今回、白羽の矢を立てたのが


『梨花洞(イファドン)』地区の路上美術館♪♪


(最寄の地下鉄駅から


路上美術館の入口へと至る行程は、コチラを参照!!)


エリアに踏み入って、最初に出会う…


画像


…コチラのトリックアートを過ぎて


暫く坂道を登っていくと…


画像


…『ナッサン公園』の入口に到着するので


公園には入らずに、右方へ道なりに進んでいくと


やがて右手に…


画像


…イイ感じのペイントがされた建物が見えてくるので


それを過ぎると…


画像


…様々なオブジェの並ぶ


見晴らしの良い高台へ到着♪♪


画像


…この、『ソウル上空へ踏み出すオジサン&犬』は有名ですな!!(笑)


暫く進むと…


画像


…またもや、公園の入口的な場所がありますが


もちろん敷地内へは向かわず


右方の道なりに進んでいくと…


画像


…左手にある、この建物を契機に


ペイント密集地へ突入♪♪


画像


…座れません……絵ですもの!!(笑)


暫く進むと、左手に見えてくる…


画像


…これまた有名な


『ガスメーターマン』に喧嘩を売りながら


路地を左へ入っていくと


その先に見えるのが…


画像


…『鯉の階段』♪♪


実際に行ってみてビックリしたんですが


本気な『日常生活路』なので


地元の方(特に早朝だったので、学生さん達)が


普通にアートな道を歩いていきます。


ですから、地元の方の邪魔にならないように


写真をパシャリパシャリ…。


配線パイプを利用した、可愛いアートを見つけて


カメラを構えても…


画像


…その視線の先では


住民による日常生活が、普通に営まれているので


軽く会釈を交わすつつ、パシャリパシャリ…(苦笑)。


そして坂道を登り切り…


画像


…矢印に誘導されるまま進むと…


画像


…オイオイ、ホントに『順路』は、この方向か??


…と不安に思いながらも降りて行って振り返ると…


画像
画像


…『モザイク調』に進化を遂げた


『花の階段』が登場♪♪


いわゆる…『路上美術館のハイライト』ってヤツですな♪♪


そして階段降り口から左へ進むと…


画像
画像
画像


…トリックアートやペイントが数種類あって


(ただいま、一部お見苦しい画像が混入しました。


お詫びして…プッシュします!!笑)


その先は行き止まりな感じだったので


再び『花の階段』の降り口まで戻って


真っ直ぐ下っていくと、突き当たりに…


画像


…人気の『羽ペイント』が出現♪♪


ア~イ・キャ~ン・フラァァァ~~イ!!!!(笑)


画像


(しまった!!


頭から羽を生やして


『妖鳥・シ○ーヌ from デビ○マン』を気取ろうとしたら…


…微妙にズレた…!!涙)


そしてソコを左折して進むと…


画像


…道がぐるっと回って…


画像


…『路上美術館』、(ほぼ)終了~♪♪


このまま真っ直ぐ進んで


大きな道路に出たら左折して


暫く歩くと、トンデムン地区へ『帰還』となりました!!


いや~、最初は


見て廻るのに、どれくらい時間が掛かるか分からなかったので


朝早く出てきて散策したんですが


思いの外、手早く


正味、1時間程度でイケましたかねぇ??


『日常』と『非日常』が、ゆるい感じで交錯する、この空気感…


…嫌いじゃないデス、ワタクシ♪♪


…というコトで


まさに『朝飯前』な美術館散策でゴザイマシタ♪♪


☆当ブログ管理人が『岩手日報ぽらん』にて好評連載中のコラム・『姿勢医学®のおはなし』のバックナンバーは、コチラ!!

☆当クリニックでは、一緒に活動する『姿勢セラピスト』を大募集中デス!!

興味のある方は、『0120‐370‐952』までお気軽にお問合せを!!

また、『無料体験募集説明会』などのイベントのご案内は、コチラ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント